会長あいさつ

当協議会は、平成6年設立以来、住まいにおける高齢化対策(すこやか住宅)の普及を目指し、建築・医療・福祉に関わる人々の連携により、すべての市民が安全で豊かな生活ができることを目標に立ち上げられ、今年で25年目を迎えました。

この25年間に積み重ねた成果(冊子やパンフレット等)を会員の皆様が市民の良き相談相手になっていただくための教材として積極的に活用していただきたいと思っています。

また従来の相談の他に、健康住宅リフォーム相談を開始して6年目になりましたが、まだ市民に十分浸透しているとは言えず、広報・啓発活動のいっそうの強化に取り組んでまいります。

今後とも、会員の皆様に対する研修会の充実と情報支援の機会を増やしたいと思っています。 会員の皆様のご協力ご支援をよろしくお願いします。

会長 渡辺 公雄