会長あいさつ

当協議会は住宅における高齢化対策(すこやか住宅)の普及を目指し、建築・医療・福祉に関わる人々の連携によりすべての人々が安全で豊かな生活ができることを目標に立ち上げられ、今年で24年目を迎えました。

この24年間に積み重ねて研究し発行しました冊子や啓発パンフレットのさらなる活用を考えており、市民に解りやすく体系化したものに編集し直す必要があるのではないかと思います。

その活用方法につきましても委員会の中で検討していきたいと思います。

従来の相談の他に健康住宅相談を開始して5年目になりましたが、まだ市民に十分浸透しているとは言えず、広報・啓発活動のいっそうの強化に取り組んでまいります。

今後とも、会員の皆様のご協力ご支援をよろしくお願いします。

会長 渡辺 公雄